少々時間があったので、見てきました。

まだ見ていない方は映画館でみることをお勧めします。
ストーリー的にも映像的にも最近の国産戦争映画としてはよくできていると思います。

大和の乗組員である10代の若い青年を中心にストーリーが展開されるので、同じ10代の世代や、それくらいの子供がいる世代、親が戦争経験者という世代にも、幅広く楽しめると思います。

長男(6)と長女(4)を連れて行ったのですが、長男のほうは昔の日本人が戦ったことで、今の平和な日本があることをなんとなく理解できているようでした。

Please follow and like us: