先週検査したMRIの結果を聞きに行ってきました。
結果はとりあえず大丈夫ということになりました。
何が大丈夫かというと症状としては
・串を刺されたような一直線の頭痛が頻繁に起こる
・めまいがする。
・頭部から頬、肩、指先まで右側だけがピリピリする。
というものだったので、問診で脳神経外科にまわされました。
瞳孔の動きや、眼球の動きから脳の病気ではなさそうだが、念のためMRIを撮りましょうということで撮ったものでした。
今日撮影した写真を見ながら特に問題はなさそうという診断結果でした。
ただ..
脳が原因ではないというだけで、別に原因があるかもしれないということで、神経外科で診察を受けてきました。
そこで判明したことですが、「ストレス耐性度」が高いらしいです。
ストレスへの耐性度、つまりストレスを溜められる量が比較的多いらしいです。
医者の診断では
---
ストレス性の自立神経障害だが、ストレス耐性度が高いため、ストレスへの自覚症状よりも先に、自立神経障害の自覚症状が出た。
---
ということです。
無意識のうちのストレスが溜まっていき、気が付くとかなりの量が溜まっていて、一気にうつ病になったりする可能性があるので、注意してください。
だそうです。
「趣味を持って発散するのもいいですね」
って言われました。
。。。
。。。。。。
これ以上趣味を増やすんですか(汗;;