忘れないうちにレポートを書いておきます。
【全5回】
レーシック:予約(7月中旬)
レーシック:事前検査(8/14)
レーシック:手術当日(8/18)
レーシック:翌日検診(8/19)
レーシック:1週間検診(8/26)
レーシック:3ヶ月検診(?)
これらとは別に経過をちょろちょろと書いていこうと思います。
レーシックをはじめて知ったのは2~3年ほど前、会社の上司が受け
たという話を聞いてはいたのですが、費用が「40万」ということで、
興味はもったものの現実的ではありませんでした。
1年後くらいに「少しは安くなったのかな?」と思って検索してみ
るものの、概ね35万円程度。まだまだ..という感じ。
そして7月中旬、キッカケはMSNの広告(笑)。
「レーシックが20万円!」のキーワードが!
ちょうどこの頃、1年半くらい前にかなりの強度(裸眼0.09を矯正で
1.0くらい)で作ったメガネですら、合わなくなってきていて、目の
なにかの病気ではないかと眼科に通っていました(笑)
そこで医者からもレーシックの話をされていました。
広告をみて「おお!」と思い、いろいろ検索しているうちに月間症
例数No1という品川近視クリニックを発見。
無料相談がメールでできるということで、早速疑問を投げてみる。
「乱視が強い(-4.00)のですが、手術は可能でしょうか?」
翌朝、回答が来て
「(前略)~ -6.00まで実績があります。 ~(以下略)」
とのこと。
実際に手術ができるかどうかは視力の度数だけでなく角膜の厚みな
ど、様々な検査をして総合的に判断するという説明があり、まずは
事前検査を受けてみることにした。
事前検査の予約フォームから、とりあえず直近の週末を入れて送信
してみる。
夕方電話連絡があり、週末の予約は8月末まで埋まっているとのこ
と。(1ヵ月半)
何とか平日で時間が取れる日が無いかと考えたところ、夏休みの端っ
こ(8/14)でなんとかなりそう。
またこのとき事前検査でOKだったと過程して、手術日も予約がで
きるとのことで(8/22)でとりあえず取っておいた。
とりあえず事前検査の予約は取ったのであとは検査を当日まで情報
収集だ。

Please follow and like us: