研修で「グループディスカッションのメンバーが最悪」と書きましたが、それについて書いてみます。
ヒューマンスキルセミナーというのはだいたいグループディスカッションがあって、議題について討論や意見交換したり、グループで一つの発表をしたりするのですが、先週の研修は発表でした。
管理職セミナーらしく、大雑把に与えられた情報から問題の本質を見抜き、うまくプロジェクト計画を立てて、それを模造紙に貼り出して発表するというもので、木曜日の夕方にグループ分け、金曜日の昼過ぎから発表となりました。
木曜の夕方に私を含めて4人のグループになり、着目点だけ意識統一して解散となりました。
金曜日朝からディスカッションが始まったのですが、案の定議論が白熱するわけです。
まぁ当然のことなので良いのですが、最悪なのは4人のうち、2人が「利己主義&人の話を聞かない人」だったのです・・・
さらにもう一人は「自分の意見が無い人」なんです。
議論してるのに、勝手に自分の意見をパワーポイントに書き込んでいて話を振られると「あれ?なんでしたっけ?」といって「自分はこう思ってるんですが」とパワーポイントを見せる。
ほかの人が「いえいえ、そうじゃなくて・・・」って説明しても一切聞いておらずまた勝手に資料をいじってる・・・
課題は問題点の解決ではなく、問題の解決のためのプロセス(プロジェクト計画)を組み立てることなので、講師も「曖昧な点は仮定して進めてください」と言っているのにそれすら聞いていないので「きっとこの管理者が悪い」とか「売り上げが○%で・・」なんて言っている始末。
つまり3本の平行線なわけで、一生交わることはないのです(笑)
議論が二転三転して、発表資料も1ミリもできあがっていない状況で、お昼になっちゃって・・・残された時間はあと1時間。
ぜってー終らねぇ(;´Д`)
昼休み明けも同じように議論が進みそうだったので、完全にキレた私は3本の平行線に垂直に線を引くため、かなり強引に議論を進めて何とか発表までに資料を作りました。
発表をしたリーダーも、無難に発表を終え、結果的になんとか終わりました。
ほんとやれやれ・・・といった感じだったのですが・・・
最悪の結末が・・・
「利己主義&人の話を聞かない人」の2人が・・・
タッグを組みやがった(;´Д`)
「お前が引っ掻き回した」
「結果オーライなんて管理者として失格だ」
「俺らが議論してればもっとちゃんとしたモノができた」
の類のことを、あまり遠まわしにせずに言われました(笑)
プッチーン!
年下だと思ってナメてんじゃねーよ!!
確かに結果オーライが良いこととは思えないし、立派な資料が出来上がったとも言えない。そんなことくらいこっちだってわかってるつーの!
それよりもなんとしてでも終わらせる必要があるだろうが!!
って。
言いませんでしたよ。だって大人だもん(笑)
ホント今までで最悪のディスカッションでした。
今までの研修と違ってSE系の人が多かったからか、単純にオッサンばっかで頭が固いのか、皆自社ではそこそこのポジションにいるからなのか知らないが、とーっても不愉快な気分で研修が終わりました。
あういうAll or Nothingなオッサンにはならないようにしよう(笑)

Please follow and like us: