浜松町で開催されたブラックホールというミリタリーイベント(即売やショウなど)にお昼頃到着し、いろいろと物色。
単純にトイガンの展覧会ではなく、ミリタリー(軍モノ)全般なので、旧日本軍のコスプレしている人や、西洋の甲冑のショウがあったり、殺陣のデモがあったりとかなりのマニアック度でした(笑)
とある福袋や装備・コスープなど欲しいものがいくつかあったのですが、とりたてて今買うほどのものではなかったり、ネットで買えばあまり値段が変わらずに買えるものばかりだったので、今日の戦利品はこれだけ。
フォト
もちろん実弾ではないですよ。
火薬も入ってなければ雷管(?)も無いダミーカートといわれるものです。
16時頃会場を後にしたのですが、4時間近く親の趣味に付き合わせた長男と長女にご褒美をと、目の前に見みえる東京タワーに行ってきました。
フォト
エレベーターが長蛇の列だったので、階段を使って大展望台へ行きました。
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
600段ということだったので、かなり身構えていたのですが、10分少々で登れ意外とあっさりと終わってしまいました。
登りきったところで「昇り階段 認定証」というものをもらえます。
フォト
150/333というのは333mある東京タワーの大展望台(150m)まで昇りましたということらしいです。
しかし・・・昇り階段の大展望台の入り口のところではこの認定証を手渡すだけの女性スタッフがいました。
そう、ティッシュ配りのように、ただひたすら認定証を配っていました。
階段を登っている人なんてそうそう多くはないので、お客の到着率もまばらであるにもかかわらず専属スタッフを用意するなんて、儲かってるな・・・東京タワー(笑)
なんだ余裕で登れたじゃん、などと思っていました・・・が、到着した直後から汗がだくだくと(笑)
やばい、運動不足か・・・と思ったら、長男・長女もだくだくになってました(笑)
お約束のルックダウンウインドウ
フォトフォト
到着したと同時に夕日。
目の前には六本木ヒルズ、実際は写真よりも近いです。
フォト
東京タワーの下にある建物(フットタウン)にはフードコートやカフェなどが入っていて昔の面影が一切ないかと思いきや、やっぱりありました。怪しいお土産屋街が(笑)
フォト
そこで家族に買ったお土産です↓
フォト
なんともわかりやすい(笑)
帰る頃には暗くなって2008年バージョン(笑)のライトアップになってました。
フォト
明日から2008年の現実です(笑)

Please follow and like us: