先週の土曜日に外出する機会があったので、その帰りに「ランボー4」を観てきました。
MovieWalkerの評価では4と5が多かったので、期待して行ったのですがある意味裏切られました(笑)
戦争というものをリアルに描画した映像作品という意味では悪くは無いかもしれませんが、これがランボーシリーズである必要はなかったのかな・・・って気もします。
ランボーならとことん無敵のヒーローでも良かったんじゃないでしょうか?
R-15であることからもわかるように程よくグロくリアルなので、万人に勧められる映画ではありません。
ミリタリー的に見るといくつかツッコミどころがあるので、ストーリーとかは関係なく、そういうふうに見るのも楽しみ方の一つなのかなと思います。
あえて一言感想を述べるなら「私ならバレットは持っていきません」です(笑)