先日久しぶりにDVカムを使って撮影したのですが、やっぱり調子悪いみたいでフレーム落ちが激しくてとても使えるものではないシーンが多いです。
せっかくとっても使えないんじゃ・・・と思うと新しいカメラが欲しくなります。

DVは映像が綺麗でテープ録画の信頼性もあることはあるのですが、テープであるがゆえ筐体のデカさとテープのランニングコスト(安くても1本450円)がバカになりません。
それにPCへの取り込みも等倍で、しかもキャプチャという扱いなので他の作業と平行してやりにくいのも確かです。

最近SDカードや、HDD、DVDを媒体とするビデオカメラも多く出ていて、小型・軽量・さらにランニングコストも魅力的です。
発売当初欲しかったPanasonicのSD9が価格.comで4万5千円程度になっているのを見て、非常に迷っています。

ただ、ハイビジョンである必要はないのと、記録方式がAVCHDになってしまうので、Premiereで編集できなくなることです。
AVCHDをDV形式に変換するソフトもあまりないみたいですし、PremiereをCSシリーズにするという方法もあるのでしょうが、それもどうかな・・・という感じです。

Please follow and like us: