涙で枕を濡らした一夜を明かしたわけですが(笑)
冷静に考えてみるとプロデューサであるt-kimura氏はYuriちゃんを育て上げた人なわけですから...
10歳以上年下の騎手とか
お笑いコンビの片方とか
大手芸能事務所Jのイケメンとか
チャラいバンドのギターリストとか
不倫は文化だとか抜かしたオサーンとか
アウトローな自称パンクロッカーで薬物逮捕とか
そういうのではないわけですよ。
それにラップのmotsuさんだったとすると
「YO! オレとケックォーンしようZE!」
とかクネクネしながらプロポーズされたのかと思ってしまって、それはそれでこっちが恥ずかしい。
そう思えばt-kimura氏というのは、なんとなく受け入れられそうな気がしてきました。
それに応援している人の幸せを願うのも、大人な対応というもの。心からおめでとうと言おうではないか。
あれ?
でもt-kimura氏ってBlogで子供ネタとか出してるし、既婚者だったよね。
うーん、avexのサイトに正式発表が出てないかと見てみたら....
【メンバーyuriに関するお知らせ】
http://avexnet.jp/id/movex/news/details/20091111002.html
相手書いてないね。
あれ...
....orz
今日はもう帰っていいですか?

Please follow and like us: